読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コラボ企画 ”ズッ友・京都”『Brandnew Dawn』のご紹介

 京都サポブログ『Brandnew Dawn』とやらせていただいたコラボ企画も今回が最終回。
 負けた方がブログを相手のチームカラーに変え、相手ブログを紹介するといったルールでしたが、試合は1-1の引き分け。
 ある種一番目立つネタが潰れてしまったことになりますが、私としては紫のブログにならなくて済んでホッとしたところもあります。
 …そういえば、お互い普段のブログはチームカラーではないんですよね(笑)


 試合は引き分けでしたので、お互いがお互いのブログを紹介することになりました。
 すでに私の方の紹介もしていただいております。
 かなり話を盛っていただいたので、恥ずかしいですがぜひご覧ください。
 決して賄賂とかはしていません!



 個人的に2013年に行ったラジオに関して最近でもたまに「またやってほしい」と言っていただく機会があるのですが、その理由として「他サポの話が聞ける貴重な機会だから」といった意見を伺います。
 また、2011年にFC東京サポの『やってみるさ』のちょうのさんと、やらせていただいたコラボ企画も好評でした(主に『やってみるさ』への評判が高かったわけですが…笑)。
 過去のそういった経験もあって、今回のコラボ企画をやらせていただきました。


 昔はこういった他チームのサポ同士によるコラボ企画も良く見かけたように思うのですが、最近はあまり見ないですね。
 そもそもブログも一時ほどの勢いはないかもしれないし、SNSが流行して一定のコミュニティ内での交流が主流になっている印象もあります。
 だからこそ、他チームサポの意見を聞くことが出来た、過去のコラボ企画が評価されたのではないかと思いますが。
 また今季は両チームとも中位を争う状況になっているので、それもあって盛り上げようという気持ちもありました。



 もっといろいろな方といろいろなコラボ企画をやってみたいとも思うのですが、コンスタントに更新されていて、サッカーの話を中心にしていて、オファーを出しやすい相手となると、私の人脈のなさもあって限られてきます。
 今回は改めて『Brandnew Dawn』をご紹介させていただきます。
1、試合ごとの更新で読みやすい
 『Brandnew Dawn』のへー様は普段からお忙しそうなのですが、毎試合しっかりと更新されています。
 私のようにほぼ毎日更新していると追いつけなくなる場合も出てくるかもしれませんから、本来は一定の頻度の方がいいのではないかと思います。
 『Brandnew Dawn』はシーズン中試合ごとの更新をされているので、試合ごとに分析をチェックしやすいというのがポイントですね。
 文章校正に置いても試合の記録として振り返りやすい内容となっているので、過去の試合のチェックにも非常に便利だと思います。


2、長すぎず短すぎず
 文章量に関しても、読んでいてちょうど良いと感じます。
 あまりにも長すぎると見ていても疲れてしまうでしょうし、時間もかかってしまう。
 短い文章で伝わればそれに越したことはないわけで、程良い文章量というのが大事だと思います。
 私などはついつい詰め込み過ぎてしまいます。
 長い文章をだらだらと書くより、短い文章で言いたいことをまとめる方が意外と大変ですよね。


3、過去の記憶も交えつつ冷静に分析
 昨年フクアリ遠征時に直接お話した時も、過去の試合や選手なども良く覚えていて感心させられました。
 しっかりと試合を見ているからこそ、過去にあったことも覚えているのでしょうし、それがブログでも活かされていると思います。
 試合分析もピッチ全体を見ながらも、細かな選手の特徴などもしっかりとチェックされている印象です。
 また今の京都を冷静に評価している印象で、その点はブログを書く上で非常に重要だと思います。
 サッカーを見ているとついつい感情的になるところもあると思うのですが、ちゃんと引くところは引いて判断されているのかなぁと思います。


4、柔らかい表現
 サッカー分析をしっかりとした上で、読みやすい言葉で文章を書かれている。
 分析的な話になるとつい硬い文章になりがちですが、柔らかい表現が多いので無理なく読めます。
 ブログを書いていると文章による表現力などはどうしても気になるのですが、その点でも勉強になります。


5、人が良さそう
 Twitterなどを見ても、非常に人望が厚くみんなに愛されているキャラだと思います。
 お会いした時もとても話しやすい方でしたし、今回のオファーにも積極的に乗ってきてくれました。
 開幕前の順位予想に多くの方が参加されているのも、へー様の人望の厚さからでしょう。
 ブログの文章からも、人の良さが存分に出ていると思います。
 それによって読んで受ける印象というのも大きく変わってくると思いますし、意外とそこはとても重要なポイントだと思います。


6、行動力が高い
 フットサルの試合も頻繁に実施していて、へーさるは30回も実施されているとか。
 私にはない行動力の高さを感じます。
 あと6つには収まりきれませんでしたが、「お酒が大好き」です。
 Twitterのアイコンも、パッと見は京都のロゴに見えてがっつりビールですね。



 まとめると真面目な話をしつつ、堅苦しく感じない。
 そこが『Brandnew Dawn』の読みやすさの秘訣だと思います。
 あまり褒め過ぎると気持ち悪くなってしまうのでやめておきますが、そう考えると私の文章は堅いし長いし読みにくいのだろうなぁと思います。
 だから、すぐ炎上してしまうのか…(笑)


 今回のコラボの反省点も、何人かの方に言われましたが、私が真面目過ぎた。
 切り口からして"ズッ友"というフレーズは外せなかったのですが、"ズッ友"という言葉を使うと緩くなるので、真面目に説明しようとし過ぎたのがいけなかったのかもしれない。
 またちょうどGW連戦中ということで書く方も大変だったし、企画としての注目度も薄れた部分もあるかもしれません。
 へー様もお忙しい中、ありがとうございました。



 ついつい反省がメインになってしまいましたが、今回の反省を活かして次回の"ズッ友"コラボはもう少し緩くやれたらと思います。
 …と、あえて次回のコラボへの引きで、終りたいと思いますが。
 本当に次回は開催されるのか。
 果たして次回は何をやれるのか。
 いろいろと考えてはいますが、コラボ企画のネタも広く募集していますので、良い案があったらよろしくお願いします。